空中給油再開へ 原因特定なく

こんにちは、今日は前のページに戻る。についてです。


大きいスマホ画面でもマウスポインタで楽に操作「マウスブラウザ」 – 週刊アスキー


週刊アスキー

大きいスマホ画面でもマウスポインタで楽に操作「マウスブラウザ」
週刊アスキー
… に登録します。 mousebrowzer13 お気に入り一覧(右上):お気に入り一覧を表示します。 ※一覧画面では、選択するとページへ移動します。長押しで削除/編集メニュー表示。 mousebrowzer14 ブラウザメニュー(左下):履歴、JavaScript/Cookie許可などの設定メニューを …












http://news.yahoo.co.jp/pickup/6226381

 【東京】墜落事故を受けて空中給油訓練が停止されている米軍普天間飛行場所属の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイについて、防衛省は5日午前、米軍が6日以降に同訓練を再開すると発表した。稲田朋美防衛相は「(事故)原因を完全に特定するには至っていない」としたものの、米軍の「安全対策は有効」との説明を受け訓練再開を容認した。「オスプレイが空中給油する能力を維持することは防衛や緊急時の対応の点から重要だ」とも述べた。詳細な事故原因が不明なまま、1カ月もたたずに全面的な飛行再開となる。県内からは「日本政府は米軍の言いなりだ」などと批判の声が上がっている。(琉球新報)



Share
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


忍者Admax
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です